スクリーンショット 2016-05-06 16.33.32

映像制作会社の選び方~尊敬の仲間編~

働く上でやっぱりだいじなものは仲間ですよね。

僕は小さい頃に山下清の切り絵を見てから絵が好きで、ダリやガウディ、ロートレックなどにハマりました。本当は美大に行きたかったんですが親との関係で行けなかったこともあり、絵を仕事にしてる人をみると無条件で尊敬します。

ファニムビにはイラストレーターでもあり、アニメーターの大谷くんがいます。作品ごとにタッチが違う味のある絵を書いていて、いつも尊敬をしながら関わっています。大谷君は指摘するポイントが的確だったり、アイデアをだす方向性も面白くて。現実を絵のように俯瞰で捉えてるんだろうなといつも関心しています。

見た目はこんな感じです。
i6EXpRD9nAP61fj1464085486

ロングヘアーでいつも黒色の服を着ていて、笑うとかわいい男の子です。

あっ奥です。

手前は最近10キロほど痩せた映像制作の左居さんです。
余談ですが筋肉痛だから今日は筋トレを休むと宣言していました。

「チームを作ったり、コンビで何かやるときは、遠慮したり、内にこもらず、面白くぶつかりあうことが大事だね。ぶつかりあうことが面白いと思ってお互いをぶつけあう。そうすれば、逆に生きてくる。」
僕の好きな岡本太郎さんの言葉です。

ファニムビもそうでありたい。

一緒に働いてくれる女性募集

proflie_list_normal 大淵源八
34歳。B型。独身。
カルビーのポテトチップスうすしお味が好きです。
シン・ゴジラが楽しみ。
少女椿観に行きたい。

コメントする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です