あなたは動画広告でこんな間違いをしていませんか?

あなたが動画広告をつくるとき、なぜ先に見積もりを取ろうとしてはいけないか知っていますか?
 
あなたが動画広告をつくるとき、なぜ見た目が美しい動画を求めてはいけないか知っていますか?
 
もしあなたが動画広告で成功したいなら、なぜ制作会社にシナリオライティングを任せてはいけないか知っていますか?
 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-12-17-31

最も大きな間違いとは・・・

これら3つの間違いは、流行に乗って動画広告を試みる際にほとんどの企業担当者が、知らずにおかしてしまう間違いの典型例です。
 
私たちが2015年から取り組んだ200件以上の案件の中で発見した事例ですが、実は、これら3つの間違いは「一番大きな、最もよくある間違い」に比べれば、特に心配する必要のない、とるに足らない間違いばかりです。それは・・・ビッグアイデアがない動画を作るという間違いです。
 
 

この記事を読む必要のない人がいます・・・

私たちのこのノウハウは、ただ上司の指示に従い動画制作会社を探している人たちには理解されないどころか、逆に面倒臭いと思われてしまうことは重々承知しておりますので、どうぞ無視してください。
 
でも、もしあなたが新しい集客方法や、セールス手法を真剣に探している最中で、正真正銘「売る動画広告」のノウハウを探しているのであれば、あなたを想像以上の成果に導くアイデアをご提供できると確信しています。
 
 

ビッグアイデアとは・・・

ここではあえて「ビッグアイデアとは何か?」の答えをレクチャーするつもりはありません。ググればたくさん出てきますし、ほぼほぼその言葉通りの意味だからです。
 
ここでお伝えしたいのは、ただ、「ビッグアイデアなしの動画広告なんて」ゼッタイに作ってはいけないといういうことです!
 
恋人へのプレゼントを選ぶとき、ただ「喜んでほしい」という目的で買うなら、そこまで頭をひねる必要はないと思います。でも、もしプレゼントの目的が「嬉し泣きさせる」だったらどうでしょう?
 
きっとあなたは困るはずです。なぜなら「プレゼントで恋人を嬉し泣きさせる」ことなんて、そう簡単には出来ません。何か優れたテクニックや、心理的な駆け引きや、シチュエーションから企てる仕掛けが必要なはずです。
 
そして、この時「これならいけそうだ!」「これなら泣いてくれるに違いない!」という確信的なアイデア、魅力的なアイデアが見つかるまではプレゼントを買わないはずです。なぜなら目的が達成できないからです。
 
動画広告でも全く同じことが言えるのですが、そもそもビッグアイデアという発想がないクライアントもいますし、なんとなくわかるけど実際にどうやるのかはわからなかったり、面倒くさいから諦めてしまったり、と理由は様々ですが、ビッグアイデアなしで作る動画広告のほうが多いことが現実です。
 
 

動画広告を作る業者の選びかた・・・

つまり、動画広告を作るときは、必ずビッグアイデアを提案してくれる(厳密に言うと発見してくれる)業者と組みましょう!素敵な動画を作ってくれるプロの業者はたくさんありますが、売るビッグアイデアを考え抜ける業者はひと握りです。私たちもまだまだノウハウの蓄積中ですが、ビッグアイデアの考案から必ずお手伝いさせていただいております。
 
ここではその実例の一部をご紹介したいと思います。
 

ビッグアイデアの実績一例!

 

連日連夜行列を作るたこ焼き屋の店頭ビジョン

基本的にはオーソドックスな紹介動画スタイルで編集された動画広告ですが、この動画のビッグアイデアはどこでしょうか?ナレーション?読みやすいタイトル?違います!それは、、ターゲットを外国人観光客に限定し、ライバルよりも値上げして、その価値をきちんと動画で伝えきることです!
 
そうです。売る動画広告の価値判断は、撮影のレベルや編集スキルで測るものではありません!マーケティング&セールスの視点から、どうやったら見た人が「欲しい!」と思ってくれるかどうかの判断になるんです。この動画は極めて優れたサンプルと言えます。
 

広告費なしで毎日アクセスを集めてくれる動画広告

この動画のビッグアイデアはどこでしょう?かわいいアニメ?コミカルな歌?それもありますが、、正解は「何が本当なのか、どの業者を信じていいのか分からない業界において、正直さを売りにして競合他社との差別化を図った」という点です!
 
この動画はYoutube内で「カナダ留学」と検索したら1番に表示され、カナダ現地でも大学や留学生の間で口コミだけで拡散し、広告費を一切かけずに10万再生を達成する勢いです。
 
ここから本サイトへの流入で資料請求数も増え、広告費をかけずに集客し続けているいいサンプルです。
 

Facebookで10000以上のシェア・いいねを獲得した動画広告

YoutubeやFacebookなどの発展によって、1時間でおよそ72000もの動画が世界中のWEB上にアップされています。そんな中、他の動画と明らかに違うアイデアを打ち出して、見る人の好奇心を刺激しなければ、動画は誰も見てくれません。最後まで見てくれないどころか、10秒以上見てくれないとか、そんなレベルなのです。御社の商品を売り込む動画ならなおさらです。
 
そんな中でこの広告は、エンターテインメント要素を強く打ち出し「イケメン全員が薄毛だったらどんな世界なのか?」という、思わず続きを見たいと思わせるビッグアイデアで、見事Facebookでの拡散を促し、ファンを増やし、企業のブランディングに成功しました。
 
物心ついたころから携帯スマホがある今のミレニアル世代にとって「売り込みの雰囲気が強い動画」は1秒も見てもらえないという傾向にあります。そんな中でユーザーの興味を引きつけ、最後まで企業の魅力を知ってもらうためには、まずは「楽しそう!」「おもしろそう!」という要素を強く打ち出す必要性が問われてきています。
 
 

まとめ

ビッグアイデアの発見。これは私たちのメインテーマです。ただ単になんとなく動画を作る人たちを1人でも減らし、効果が高い、つまり「売る動画広告」を手に入れていただきたいと思っています。
 
この他にも、
☑︎商品名を連呼して展示会で行列を作った動画
☑︎千葉県の田舎のお寺にテレビ取材を殺到させた動画
☑︎地域の子供達が企業ソングを歌えるほど認知度を上げた動画
☑︎Facebookで1万いいね!を獲得したキャンペーン動画

などなど、実例がたくさんございます!

詳しくはこちらのサイトをごらんください!

クリックして売る動画広告の実績を見る!

 
 
 

proflie_list_normal 中道 一将
1980年生まれのおむすび職人。
独学で握力を鍛え、2009年より単身でキッチンに入り、幼少期からの憧れであったおにぎりを握り始める。白米より玄米のほうが栄養があるという事実を突き詰め、その芳醇な味わいと、もっちりとした歯ごたえに魅了されるが、おにぎり業界での功績はまだ何もあげてない。

コメントする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です