スーパーばあちゃん

個人的な経験則から「妊婦さんとおばあちゃん以外には電車の席はゆずらない」と決めています。理由はめんどくさいからです。

それ以外の人にゆずると断ってきよるんです。「いえ、わたしは大丈夫です」みたいな。

あれで20秒ぐらいゆずり合いとかになってもうたら地獄です。「ゆずりたい」という気持ちを「ゆずらない」2人のやりとりを満員電車で知らん人たちに見せるのは地獄です。

でも・・・

今後はおばあちゃんにもゆずらなくていいのかなあと悩んでいます。なぜなら昨日、おそらく合気道の使い手であるスーパーばあちゃんと遭遇したからです。

基本、電車では映画を見てるので、座っても座らんでもどっちでもいいんですが、ガラガラの時は座ります。で、映画に熱中してるといつのまにか混んでくるということがよくあります。

昨日も、そうして座ってたら、腰の曲がったおばあちゃんが乗って来たので、すぐさまゆずろうとすると、そのおばあちゃん、どうやったんか知らんけど、片手で俺の肩らへんをちょんと押さえただけのように見えたのに、まったく対抗できず、腰の曲がったおばあちゃんに片手で押さえつけられ、元の位置に座らされたのです。

ふっしぎー。

 

1439856577078067100

僕の勝手な想像ですが、あのおばあちゃん合気道の達人ですよ。まさか36歳の男がおばあちゃんに片手て動かされることなんてあるわけない。しかもそのおばあちゃん、全く動じることなく耳元で、

「だいじょうぶ。座って」

と囁いて、むちゃかっこよく、ただ歩き方だけはヨタヨタと、遠くへ歩いて行きました。

これ、間違いないですけど、ジョージルーカスもきっと昔同じ経験して、ヨーダのキャラを思いついたんちゃうかな。めっちゃ年寄りで、杖ついて歩いてるのに、強い、みたいな。

 

もちろん、ほとんどのおばあちゃんが普通のおばあちゃんなんで、これからも席はゆずりますけど、スーパーばあちゃん、また会いたい。合気道すごい。

 

こんな社長と一緒に働いてくれるクリエイター募集中!!

 

 

proflie_list_normal 中道 一将
1980年生まれのおむすび職人。
独学で握力を鍛え、2009年より単身でキッチンに入り、幼少期からの憧れであったおにぎりを握り始める。白米より玄米のほうが栄養があるという事実を突き詰め、その芳醇な味わいと、もっちりとした歯ごたえに魅了されるが、おにぎり業界での功績はまだ何もあげてない。

コメントする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です