CMで地方が盛り上がる!いや盛り上がらない!

|Nakamichi Kazumasa

最新の実績紹介は、鳥取市のPR動画です。

記者会見で「このキャラをどう思うか?」と
聞かれた市長が思わず、

「・・・・・・・」

いや答えへんのかーいwってなったという噂の
オリジナルキャラクターとシュールなCMを作りました。
今後、ますます鳥取市が盛り上がればいいなと思います。

それトットリー氏だよキャンペーン情報

WEBCM

・スーパーでギョッ!!!

・ナンデ噛みマスカ

・恋人デキルノ?

※一般公募で市民の方をオーディションし、
CMソングシンガーとして出演してもらいました。
オーディション含め、とても楽しかったですね。
スーパーの魚篇は特にクセ強めですよねw

TVCM

・それ、鳥取市だよ

・特設サイト
それ、鳥取市だよ

・ニュース記事
【鳥取市】のPR動画がシュールすぎww 「くまモンみたいに有名になりた―い!」 謎の⾦髪キャラ“トットリー氏”が地元の魅⼒を発信(?) <それ、鳥取市だよ>WEB動画全4本

SNSや駅看板を見た人の反応は上々のようです。

以上、地方PR動画の最新事例でした。

最後に

兵庫県の東播磨ちゃんや千葉県の福祉CMなど、
過去にもPR動画を作っていますが、市民は盛り上がり、
発信者である行政が体制やルール上、
そこまで盛り上がれないという状況がよくあるようです。

なんとかそういった土壌をうまく打破する
アイデアはないかなあと考えているところです。

行政や地方自治体の中まで笑顔にできるような、
そう言う結構コアなノウハウについて、
あーだこうだお酒飲みながらお話できる方、いませんでしょうか(笑)

なにかお力になれることがあればいつでも思い出してくださいませ。

中道 一将

この記事を書いた人

中道  一将

新居のカーテン選び失敗しました。

ページトップに戻る